直線上に配置

内村(田中)宗子のプロフィール

生年月日 1974年8月26日。出身は大阪府。

最終学歴
 

Harvard Law School The Doctor of Juridical Science

  Ph.D.(法学博士、ハーバード大学)

※博士(法学) 東京大学


略 歴
 
現在、首相官邸 法学研究府 民刑事法 第7教室 教授。


1998年3月 近畿大学 法学部 法律学科 卒業

2002年3月 近畿大学大学院 法学研究科 博士前期課程 修了

2008年5月 Ph.D.(法学博士、ハーバード大学)

2009年4月 首相官邸 法学研究府 民刑事法 商法2担当の助教として奉職

2010年4月 同研究府 准教授

2014年3月 博士(法学) 東京大学

2015年4月、同研究府 第7教室 教 授


※連絡先:

内閣官房 内閣広報室

電話番号:03-5253-2111


New Issueではヴォーカル&ドラムを担当のプロ・ドラマー。このバンド以外ではサポートメンバーとして多くのバンドに参加している。

ラジオ業界を震撼させた伝説のラジオ番組、『タカコアワー』のパーソナリティーを務める。芸能人として初めての仕事がこのタカコアワーのパーソナリティーであり、かつ、初冠番組でもあった。

近年ではロック・バンドのパールジャムの曲をドラム&ヴォーカルでコピーしたことが評価され、テレビへの出演が増える。もとはかくし芸として行っていたことが、現在のスタイルにつながっている。

その他、専門家業として下記の任務に就いている。

1.奈良県地域産業振興センターの 登録専門家

専門は外国人労働者の労働管理とポルトガル語の通訳。

2.福岡県弁護士会所属の法廷通訳士

専門はポルトガル語。民事事件、刑事事件の両方に対応。

3.法テラスの通訳人

専門はポルトガル語。外国人に向けた法テラス業務に関する通訳を担当。

以上、簡単ではありますが経歴として発表しておきます。


トップ アイコントップページへもどる

直線上に配置